兼近大樹はベビーシッター芸人!キッズラインと報告書が面白すぎる!

世間を騒がせている兼近大樹ベビーシッター芸人って呼ばれているのを知っていますか?

そのベビーシッターの会社であるキッズラインと報告書が面白いって

どういう事なんでしょうか?

兼近大樹はベビーシッター芸人!キッズラインと報告書が面白すぎる!

について調査しました!

兼近大樹はベビーシッター芸人って呼ばれているのか?

兼近大樹さんと言えば、今なかなか世間を騒がせている若手の芸人さんですよね!!

過去に逮捕された事だけがクローズアップされていますので色んな背景があったという事も

テレビなどで報道されるようになってきましたね。

そんなEXIT芸人の兼近大樹さんについての記事を書いていきたいと思います!

兼近大樹さんは、20歳で一人で東京に出てきたのですが、その時に10万だけ握りしめて

あとは2日分の洋服のみ持って東京にやってきました。

その時に様々なアルバイトやホームレスも経験されていますが、芸人になって一番最初に

やろうと思った仕事がベビーシッターというお仕事なんだそうです。

なので芸人仲間からは「ベビーシッター芸人」と呼ばれているんですね!!そんな兼近大樹

さんのベビーシッターぶりや、子供に対する思いを探っていきたいと思います!

兼近大樹はなぜベビーシッターをしているの?

兼近大樹さんは若手芸人としてはトップを走るくらいに売れていますし、ベビーシッターの

アルバイトをやる必要なんてないのでは??というのが正直な気持ちなのですが・・・。

なぜ兼近大樹さんはベビーシッターをやっているのでしょうか??

それは何よりも子供が大好きなんです!!なんと兼近さんが5歳の頃から子供がほしい!

思っているほどに心底、子供好きなんです!!男の人でそんなに子供が好きなのも珍しい

くらいですよね!

子供が好きだったので、子供に関わる仕事がしたい!と思っていたそうなんですが、資格を

持っていない事から諦めていたんだそうです。でも芸人の仕事をやっていた時に、ベビー

シッターや家事代行の会社を経営されている経沢香保子さんと共演した事がきっかけで、ベビ

ーシッターのアルバイトに登録をして、こそからベビーシッターのお仕事をされるようになっ

たんですね!!

兼近大樹のベビーシッターを利用したママの評価は?

そんな兼近大樹さんはベビーシッターとして、利用されたママさん達からどんな評価を受けて

いるんでしょうか?見た目は確かにチャラいんですが、兼近大樹さんのベビーシッターぶりっ

て気になりますよね?

お母さん達の評価は、なんと最高評価の星5つなのです!!★★★★★

まず何よりも子供と同じ目線で話してくれるところ、「何これ~?」とか「俺もこれ好きだっ

た!」など、子供と楽しそうに終始ニコニコ笑顔で話してくれるところが、何よりも一番に

好印象という事です。

そして「礼儀正しい」というところも親として、自分の子供と接する方のマナーや挨拶って

気になりますよね?兼近さんはそういった点もぬかりなくきちんとやっているので、お母さん

達はこの人なら安心だ!と子供を任せられるのでしょうね!

お母さん達の実際の感想をまとめてみますと・・・

・ベビーシッターを利用するのは初めてでしたが、礼儀正しく誠実な方で安心して任せられま

した。

・久しぶりにお会いするので、レゴで車を作っておいたくらいです!

・写真通りのニコニコ笑顔で、「なにこれ!」「そうだよね!」「俺もこれすきだった!」と

子供目線でお話しして下さるので人見知りの娘も落ち溶ける事が出来た!

・完了報告もめちゃくちゃ笑いました!

という実際の声なのですが、いかがでしょうか?本当にお母さんもお子さんも大満足している

感じが伝わってきますよね!そして兼近大樹さんが一人一人丁寧にお子さんと向き合って、

ベビーシッターというお仕事を真剣にやられているんだなって分かりますね!

兼近大樹の所属する会社、キッズラインってどんな会社?

KIDS LINE(キッズライン)という会社は、ベビーシッター家事代行をやってくれる人を

ご依頼者様とサポーターさん達をつなげる会社、と紹介されています。

そのサポーターの人数は全国47都道府県には3000人ほどいるそうなので、キッズライン

に登録されて、急に今日来てほしい!などの依頼も、地域ごとの検索して探す事で見つかりや

すく、連絡も個別にとる事が出来るので、細かなことも聞いたり決める事も出来ますので、

まさに働くお父さん、お母さん達にうってつけの会社ですよね!!

そしてサポーターさん達は、キッズラインがすべて面接をして、研修まで行っていますので、

適当な人を決めているわけではありませんし、知識も入れてご依頼者さまとお仕事をしてい

る、という会社ですね!

兼近大樹の書く報告書が面白すぎ!!

そんなパーフェクトなベビーシッターぶりを披露してくれている兼近大樹さんですが、ベビー

シッターをやったあとに完了報告書というものを書いて、ご依頼者様に渡すのですが、その

報告書がかなり面白い!と話題になっているんですよね!!

何が面白いのかと言うと、「涙ちょちょぎれ」「ぶっ飛び激かわ」「胸熱」という、普通

だったら親御さんが読むような完了報告書には書かないようなちょっとチャラい言葉が

たくさんちりばめられていて、かなり面白くって、親までも笑ってしまうんだそうです!!

しかもとても細かく書かれていて、子供がこんな時どんな様子だったか、どんなことをして

過ごしたのかが書かれているという事は、兼近大樹さんが本当に子供を丁寧に見てくらたと

いう事も表れでもありますから、親としては嬉しいですし、またこの人に預けよう!って

思いますよね!!

兼近大樹さんは子供だけではなく、完了報告書で親御さんまでも笑わせてしまうんですから、

ベビーシッターはもちろんですが、やはり本業である芸人に向いているっていう事でもありま

すよね!!

兼近大樹の感じるベビーシッターのやりがいって何?

兼近大樹さんは、ベビーシッターという仕事についてどう思っているのでしょうか?

そしてやりがいって何なのでしょう??

もちろん自分が幼い頃から子供が大好き!!という思いがあるからこそ、このベビーシッター

というお仕事を選んでやっているんだ、という事は芯としてはあります。だからこそ、子供と

一緒に遊び過ぎて時間を忘れてしまう事もあるんだそうです。そして「幸せです!」とも語っ

ていますね!

でも兼近大樹さんは、「その子供の親である、お父さん、お母さんの力になりたい!」

「子育て中の家族の力になりたい!」とも言っているんですね!

でも兼近大樹さんは結婚もされていませんし、お子さんもいる訳でもないので、子育ての何が

分かるの?という声も聞こえてきそうですが・・・。

兼近大樹さん自身、4人兄弟の3番目でしたが、妹さんの高校の学費を払う為に自分は定時制

の高校をやめて働いて、妹の学費を払っていた過去がありますので、妹さんの親、みたいな

ものですもんね。

そして4人の子供をシングルマザーとして育ててくれた母親をずっと支えていましたので、

そんな母を見てきたので、育児に困っている人達を助けたい!と思っているんでしょうね。

兼近大樹さんは、ただ子供と遊びたいですとか、そんな単純な思いではなく、その子供の

お父さん、お母さんも支えたいと思っているからこそ、それが態度にでているらかこんなにも

信頼されるんでしょうね!

実際にお母さんに育児について相談された時には、「子供が産まれた時にお母さんも産まれ

る、どちらも一緒に成長する。始めから一人で立てる子供はいない!」という事を熱弁される

そうですね!!

なんて頼もしい~✨ぜひうちの子も預かってほしいものです✨

兼近大樹はチャラくない!本当は真面目で優しい?

兼近大樹さんは、芸風は「ネオ渋谷系漫才」というチャラい芸風が売りであありますが、根は

しっかりしていて、色んなことを考えて行動している方なんだなって思いますよね。

見た目とのギャップがありすぎですけど、でもお子さん大好きで、そんな育児に大変な思いを

しているお母さんにアドバイスまで出来るって、普通の男の子では出来ないと思います。

今まで大変な思いをしてきたからこそ、言えるんでしょうね!!さすが!ベビーシッター芸人

と呼ばれるだけの事はありますよね!

※兼近大樹の関連記事はこちらの記事も読まれています☟☟☟☟☟

イグジット(EXIT)芸人兼近の逮捕歴が驚愕!元相方の不祥事とは

兼近大樹の兄弟は?父親と母親の離婚理由や母子家庭で貧乏だった過去

兼近大樹の高校は札幌市北区?中学はどこ?高校は中退したのか追跡!

兼近大樹の好きな人と好きなタイプ!元彼女はYouTuberのマナ?

兼近大樹はベビーシッター芸人!キッズラインと報告書が面白すぎる!のまとめ

今回は兼近大樹さんのベビーシッター芸人!キッズラインと言う会社と、兼近さんの書く

報告書が面白すぎる!という点で記事を書いてみました~!いかがでしたでしょうか?

兼近大樹さんのがベビーシッターをなぜやるのか?そしてどんな思いを持ってやっているの

か?が理解出来たのではないかな?と思います!

自分の為ではなく、自分の妹の学費を稼ぐ為に働いてきた過去がある人は、なかなかいないと

思います。そんな優しい兼近大樹さんだからこそ、ベビーシッターとして最高評価の星5つ!

なんですね!また兼近大樹さんを追っていきたいと思います~!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする