安田章大の脳腫瘍は悪性なのか本当?通院している病院はどこ?

2017年に安田章大の脳腫瘍がみつかりましたが腫瘍は悪性なのか?良性なのか?

どっちなのかとっても気になりますよね💦通院している病院はどこなんでしょうか?

安田章大の脳腫瘍は悪性なのか本当?通院している病院はどこ?という疑問を解決して

いきたいと思います~!

安田章大の病気は「髄膜腫」!ってどんな病気なの?

安田章大さんの病気の髄膜腫(ずいまくしゅ)って何かご存知ですか?

いわゆる脳腫瘍ですね!脳腫瘍って聞くと、もう大変な病気で命に関わるのでは??

って心配になっちゃいますよね💦でも髄膜腫は脳腫瘍の中でも最も多い良性の腫瘍なんです。

腫瘍にも色々と種類があって良性なら大丈夫なのかな?って感じですが。

頭痛やたまたま頭をぶつけた時にCTやMRIを撮って分かる事の多い病気なんです。

脳を包んでいる髄膜という膜から発生するので、脳の表面に出来るので手術でも取りやすいと

いう特徴があります。そして悪性になるのはほんの2%くらいという、良性ばかりの病気

いう事ですね!

髄膜腫もグレードというレベルが1~4まであり、数字が上がっていくにつれて難度が

上がっていきます。安田章大さんの髄膜腫も良性のグレード1だったようなので、レベル

としては一番下で早期発見出来て、命の別状の無い脳腫瘍という事になります!!

良かったですね~!!*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

安田章大の通院している病院はどこ?

安田章大さんは都内有数の大学病院に入院していたという情報があります。

古い洋館のようなレンガ造りの外観、病床は1500近くという事から、かなり大きい病院

だと予想されます。

都内で大きい病院はというといろいろありますが東京女子医大なのではないか?

という説が濃厚のようですね!なぜなら東京女子医大の脳神経外科は、全国屈指の手術数で

あり、最先端の脳手術に脳の医療が受けられる事は確実なのです!

やはりいずれにしてもかなり厳重にプライバシーは守られている病院だと思いますし、

ジャニーズご用達病院だろうという事もあってしっかりと情報は守られているようで

正確には分かりません。

安田章大の「髄膜腫」の後遺症はあるの?

やはり脳の病気なので「後遺症」が心配ですよね!

2018年4月9日に立ちくらみを起こして転倒して背中と腰を骨折し、全治3ヶ月の診断を

受けたとの事です。正式には、「胸腰椎椎体骨折(きょうようついついたいこっせつ)」

という診断が下されています。

腰と背中を骨折するというのはけっこうな大けがですよね💦

なぜこんな大きなケガをしたかと言うと、やはり「後遺症」によるものなんだそうです。

いきなり目の前が真っ暗になり転倒してしまったとの事で、幸いにも自宅での転倒だったから

良かったものの、外出先だったりしたら事故などにも巻き込まれてしまうかもしれませんもん

ね。まだこの怪我くらいですんで良かったのかもしれません。

その後、骨も完治し順調に回復していったそうで舞台などのお仕事もこなされています。

お体を大切にしてほしいなと思うばかりです。

安田章大の後遺症は「てんかん」によるものなの?

そんな後遺症にの悩まされる安田章大さんですが、上記にある“めまい”などの症状ですが、

それは「てんかん」によるものかもしれません。脳の手術をすると簡単には言っても、やはり

そこは神経と細かい毛細血管が張りめぐらされた人間の一番大切な部分な訳ですからね。手術

自体が成功したと言っても、一度脳みそを開けて人間が触っているんですから、全く何も

後遺症はない、という状況は難しいのでしょうね。

たちくらみや、めまいがする、手が震える、一瞬だけ意識を失う、というのは、まさしく

「てんかん」の症状とも言えます。

今やてんかんも、薬を飲んで抑えることも出来るものもありますが、やはり一生付き合って

いかないといけないのでは、と思います。

安田章大のメガネの着用はなぜ?「髄膜腫」が原因?

手術後、“強い光がダメになった”という事もあって常にサングラスを着用されていたり、

他にも諸々と体の諸事情と付き合っていかないとダメになったと言っていますね。

安田章大さんは以前にもレーシックの手術をした事もあります。

そして昔から様々なメガネをおかけているので、メガネは安田章大さんの一部のような存在で

あるような感じですよね。最近は色付きのメガネをかけている事が多いと言われていますよ

ね。

その色つきメガネは「遮光眼鏡」という、光のまぶしさを紛らわしてくれるという目的の

メガネですが、こちらをかけているのではないか?と言われています。

このメガネは紫外線や青色光線を効果的にカットし、それ以外の光を出来るだけ多く通すよう

作られた特殊カラーフィルターレンズと言います。まぶしさにより白くもやがかかった状態を

くっきりと写すように作られているそうです。

安田章大さんがつけていたメガネのブランドですが「OWNDAYS」というブランドの

メガネをつけている事があるそうですよ!他にはメルシーボークー、FANKY FRUIT、マルコ

マラカなどですね!

でも元々がとってもオシャレで有名なので、服は古着屋さんで買ったりするほど自分で見て

ブランドにこだわらずに気に入ったものを購入するという信念である安田章大さん。

なのでメガネも好きな物・似合った物をきっとチョイスしているんだと思いますね~!

安田章大の髪形はかつらなの?手術後がある?

脳の手術をしたという事もあって手術跡がかなり残っているのでは??とファンの皆さんは

心配されると思うのですが・・・

まず今は頭の手術をするにしても髪の毛を剃る事がほとんどない「無剃毛手術」するのがもう

一般的なんですね!だから髪の毛が無い状態になったわけではないんですね!

という事はかつらを被る必要も無いという事なんですね!

手術後は傷跡を隠す為に帽子を被っていた事もあったのですが、今はむしろ頭の傷をしっかり

と見せて活動されているんです!

「僕は開頭した傷もこの先隠す事をしたくないと思う。これが過去のボクだし今のボクだし

ね。」と言っています。むしろ髪を刈り上げて傷をしっかりと見せていくというスタイルで

やられています!

傷を隠すんじゃなくて、自分の勲章としてあえて見せる!そこがカッコイイですよね!!

安田章大の病気で彼女の「白石麻衣」が看病していたって本当?

今、安田章大の彼女は「白石麻衣」さんなのではないか?と言われているんですね!

乃木坂46に入る前は関ジャ二の安田章大さんの熱烈なジャニオタだったというのは有名です

よね。ご存知でしょうか?安田章大さんの顔写真の入った“うちわ”を持った、白石麻衣さんの

プリクラも流出していますからね。

そして安田章大さんの担当、という事もあって、「安田のあ」というハンドルネームも自分で

付けてブログをやったりして、「安田のあ」さんとして関ジャ二のファンの子の間では有名な

存在だったのです!

そして極め付けは、世間には安田章大さんが脳腫瘍になった事など病名も一切明かしていない

時に、ネット上にこんな書き込みがあったのです。

安田章大の本当の病名は脳腫瘍 今回が二度目の手術 白石麻衣は芸能界を

辞めて付き添うつもり

この書き込みがあった後に、安田章大さんの脳腫瘍の件と、その後に骨折していた事が初めて

ジャニーズ事務所から世間に明かされたのです。

これは確実に芸能界内部の関係者によるタレこみでしょうか??じゃないとこんなジャニーズ

中でもトップシークレットな情報なんて簡単には出回りませんよね。2人の事を良く思って

いない人達によるものでしょうか?そして何より、真実なのでしょうか?

白石麻衣さんも「芸能界にずっといるつもりはない、ずっといる自分を想像できない」

という事も番組内で以前から語ってもいるので、やはり安田章大さんに付き添って辞める

つもりなのかもしれませんね。

安田章大は今までも過去に色々な病気と闘ってきた

今回安田章大さんは、髄膜炎という脳の病気によって手術をしたり、それによる後遺症に

悩まされたりとかなり重大な病気と闘っていますが、そんな安田章大は過去にも別の病気に

よって色々と通院されていたんだそうです。安田章大さんが色々と体調を壊すという事は

ファンの間でも有名のようなので、その病気について調べてみましょう!!

【椎間板ヘルニア】

椎間板ヘルニアとは、背骨の腰部の椎骨と椎骨の間でクッションの役割を果たしている軟骨

(椎間板と言います)が変性し、組織の一部が飛びだすことをいいます(ヘルニアとは何かが

飛びだすことです) このとき、飛びだした椎間板の一部が付近にある神経を圧迫し、腰や足に

激しい痛みやしびれなどの症状を起こします。

安田章大は20歳の頃にこの「椎間板ヘルニア」の手術をされているんですね。やはり

ジャニーズですし、踊ったりして腰の骨に負担がかかってしまい、かかってしまうのでしょう

ね💦

実際にこの椎間板ヘルニアにより腰が痛みだして、番組を欠席するような事もあったそうなん

です。しかもこの椎間板ヘルニアもいつまた再発するかも分からないですし、ヘルニアを

小さくさせる為の薬や運動やリハビリはありませんので、再発させないよう日々心がけていく

しかありませんので心配ですよね。

【レーシック手術】

安田章大さんは2006年にレーシックの手術を受けているんですね!元々、かなりの近視で

視力も悪かったそうなので受けられたそうですね。今はレーシックを受ける人で一番多いのは

経済的や余裕や時間の余裕もある、20代後半から30代前半の人達が多いそうです!

30代後半から40代の方は老眼の影響が出る前に受けたかったという方も多いようですね!

近視や乱視が強い方、左右の度数の差が大きい不同視の方、遠視の方にとっては、非常に満足

度の高い治療ですので、安田章大さんの視力が少しでも回復していたらいいですよね!

【慢性副鼻腔炎】

副鼻腔炎というのは、鼻の中の周囲には4つの空洞があり、そこの何らかの原因で細菌が

入ったりすると鼻水や鼻づまりの症状が出るようになってしまい、そしてこの症状には慢性と

急性の症状がりますので、慢性になってしまうと膿のような鼻水が出たり、頭重感や倦怠感が

したりして更にひどくなると、においが分からない嗅覚障害に陥ったりしてしまいます。

軽度ならば抗生物質や鼻水を吸引・すればいいのですが、この症状を放置すればするほどに

完治までに時間がかかります。そして重症化すると鼻の中にポリープが出来てしまい、これを

手術でとる必要が出てくるので、安田章大さんはこの手術を受けたのではないか?と思われま

すね!鼻がスッキリされたなら良かったですよね!

【鬱病になった??】

そして最後は、安田章大さんが鬱病になったのでは・・・?という噂があったのですが、さす

がにこれはデマである可能性が高いですね!ここまで色々な病気になって、立て続けに手術を

受けているという事で、それで病んでしまった・・・?なんて考えもあるようですが安田章大

さんはそんな事はありません!今もこれからも元気な姿をファンに見せてくれていますし

ね!!

安田章大の余命は大丈夫なの?今後の活躍は?

安田章大さんの脳腫瘍、髄膜腫はグレード1の良性の腫瘍であり、手術も終え、今は順調に

お仕事もされていますよね!だからもちろん命に関わる病気ではありませんのでご安心

下さい!

しかし心配なのが後遺症ですよね・・・こればかりは今後も安田章大さんもこれからも

付き合っていかないといけないと語っていますしね。

常にサングラスを着用し、まためまいなどが起こる事があるかと思います。

サングラスを外す時は覚悟の時!と安田章大さんは言っています。

毎日強い光やフラッシュ、照明などを常にあびている訳ですからトップアイドルである

安田章大さんのはかなりの負担なのでしょうね・・・。

他にも体やメンタル面で不安定になる事などもあると思います・・・。

手術前は安田章大さんは、一度はもうダメかも、もう舞台には立てないかもしれないと思って

おり、ダメならしかたないとまで諦めていた部分もありました。しかし手術も成功に終わり、

また表舞台に立つ事が出来るようになった今、生かされた自分の命を精一杯生きるという事を

心に決めて生きている!という事がひしひしと伝わってきます。

安田章大のプロフィール

名前 安田 章大

生年月日 1984年9月11日(34歳)

出身地 兵庫県 尼崎市

身長 164.5㎝

血液型 A型

職業 歌手 ギタリスト 俳優

ジャンル 音楽番組 テレビドラマ

事務所 ジャニーズ事務所

※安田章大の関連記事はこんな記事も読まれています☟☟☟

安田章大と白石麻衣が熱愛で目撃?Mステで共演の過去を探れ!

安田章大の兄が亡くなったという噂の真相は!姉の名前はめぐみなの?

安田章大の結婚観が変わったのはなぜ?メガネのブランドが知りたい!

安田章大の脳腫瘍は悪性なのか本当?通院している病院はどこ?のまとめ

今回は安田章大さんの脳腫の髄膜腫は悪性なのか本当?通院している病院はどこ?についての

記事を書いてみました。

脳腫瘍にもいろいろあって髄膜腫は良性の病気だという事が分かりました。そして安田章大

さんも髄膜腫のステージ1の良性、という事もあって10時間に及ぶ手術も成功し、更に

お仕事を頑張ってやられているようですね!

少し後遺症もあるという事なのでそこだけは心配ですが、色々とコメントを出されているよう

に前向きに頑張っていこう!という気持ちが伝わってきます。

バラエティ番組でのちょっと天然な発言やその笑顔、歌番組での歌声などファンとしてはこれ

からの更なる活躍を期待したいですよね~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする