高嶋ちさ子の車は3000万するジャガーって本当?父親の職業は何?

高嶋ちさ子の車は3000万するジャガーに乗っているというのは本当なのでしょうか?

高嶋ちさ子の父親の職業は何か知っていますか?

今回は高嶋ちさ子の車は3000万するジャガーって本当なの?車が大好きで有名?

そして高嶋ちさ子の父親の職業について調べてみましょう!

高嶋ちさ子は大の車好き!歴代の車は何?

バイオリニストの高嶋ちさ子さんが乗っている車がすごい!!と話題のようですが、高嶋

ちさ子さんの乗っている車は何か知っていますか?

高嶋ちさ子さんと言えば、ズバズバと言うトークと恐妻な一面で有名で、持っているバイオリ

ンも何億円もするって聞いてますが、乗っている車まですごいんでしょうか?

ちょっと調べてみましょう~!

1. 1986年  フォルクスワーゲン ビートル

2. 1987年  ホンダ レジェンド 2ドア ハードトップ

3. 1989年  ユーノス ロードスター

4. 1993年  日産 マーチ

5. 1995年  ボルボ

6. 1997年  メルセデス・ベンツ C240 ステーションワゴン

7. 1999年  メルセデス・ベンツ Mクラス

8. 2002年  ポルシェ カイエン ターボ

9. 2003年  メルセデス・ベンツ SL500

10. 2005年  アストンマーティン V8 ヴァンテージ

11. 2006年  メルセデス・ベンツ ML63 AMG

12. 2008年  ホンダ フリード

13. 2010年  トヨタ エスティマ

14. 2011年  アルファ ロメオ MiTo

15. 2012年  ランドローバー レンジローバー イヴォーク

16. 2014年 レンジローバースポーツオートバイオグラフィ

17. 2015年 ランドローバー レンジローバー ヴォーグTDV6

18. 2016年 ジャガーコンバーチブル

19. 2017年 マクラーレン 600LT

20. 2018年 メルセデス・ベンツ AMG G63

なんと18歳から現在まで、外車やら国産車などの車を1~3年ごとに乗り換えて計20台は

乗ってきたという生活を送ってきていたんですね!

これはすっごいです~!!マクラーレンやベンツとかもありますよ?マクラーレンなんて1台

3000万するかなりの高級車ですね!

高嶋ちさ子さんは高級車マニアという事でも知られているそうですよ!

男性が車好きなのはよく聞きますけど、女性がここまで車を買い替えて“大好き!”と公言する

くらいなので、よっぽど好きなのがよく分かりますよね!でも本当に華麗なる車遍歴ですね

~!!

高嶋ちさ子の父親はすごいの?職業は何?

高嶋ちさ子さんのお父さんってどんな人なのでしょうね?もうお母様は亡くなられていると

お聞きしました。

お名前は、高嶋弘之さん(たかしまひろゆき)とおっしゃるそうです。

プロフィールを見てみますと、

1934年産まれ兵庫県神戸市生まれ早稲田大学文学部卒業する。

1959年東京芝浦電気(株)のレコード事業部入社、洋楽ディレクターとし

てスタートする

1964年ビートルズの初代ディレクターとなり、訪日時にも担当する

その後、邦楽担当となり和製ポップスで数々のヒットを作る仕掛け人となる

1969年退職する。1970年(株)キャニオン・レコード取締役制作部長

就任する

1976年退職後、ポリグラム・グループのチャペル・インターソング(音楽

出版社)社長に就任。高嶋音楽事務所を設立し、J-クラシックスの流れを作

なんと!?輝かしい経歴の持ち主だったんですね!職業は音楽プロデューサーなのですが、

最終的にはポリグラム・グループのチャペル・インターソング(音楽出版社)社長に就任

されていたりとかなりのやり手なんですね!さすがは高嶋ちさ子さんのお父様!

という感じですね!

高嶋ちさ子の父親がビートルズを広めた本人!

そうなんです!あの有名なビートルズを日本に広めたのは、高嶋ちさ子のお父様の高嶋弘之

さんだったのですね!なにしろビートルズの初代ディレクターをやっているんですから!

どうやって日本にビートルズという無名なアーティストを広めようか・・・と思ったところ、

高嶋弘之さんはもうすでに日本に浸透している、流行っているアーティストなんだ!と思いこ

ませる作戦に出たのです!

当時ビートルズは全員がマッシュルームカットに襟なしスーツという、斬新で奇抜な外見

だったのですが、この格好が日本でも流行っていますよ!という記事を雑誌に載せ、日本人の

若者の興味を引いていったんですね!

そしてその作戦は功を奏し、ビートルズは日本で大ブレイクする事になったんです!

いや~すごいです!さすがいずれ音楽業界をしょって立つだけの事ありますよね!

日本のアーティスを流行らせる事も難しいのに、海外のアーティストを当時の日本に浸透

させるというのは本当に腕があるという証拠ですよね!

何よりも自分の父親が海外アーティストのディレクターをやっているなんて、すっごくカッコ

イイですしみんなに自慢しちゃいますよね!!きっと高嶋ちさ子さんも鼻が高かったでしょう

ね~!

高嶋ちさ子の父親の年収は?

気になるのが当時の高嶋弘之さんの年収ってどれくらいだったんでしょうね??

なんせ、高嶋ちさ子さんのご実家はブランコまでついているようですよ!

ブランコって・・・公園並みですよね!

初代ディレクターをやっていた頃で年収400万だという事なので、当時の並みの人の4倍程

あるかと思います。そしてキャニオン・レコード取締役制作部長や、ポリグラム・グループの

チャペル・インターソング社長などを経て、現在は娘の高嶋ちさ子さんを筆頭にした高嶋音楽

事務所の社長でもありますから、年収は1憶はくだらないでしょうね!

さすがですね~!そりゃブランコもつけられますよね!笑

高嶋ちさ子のプロフィール

名前 高嶋ちさ子

生年月日 1968年8月24日(50歳)

身長 158㎝

血液型 A型

出身地 東京

学歴 イェール大学音楽院音楽学部大学院修士課程アーティスト・ブティロマコース修了

ジャンル クラシック

職業 バイオリニスト・音楽プロディーサー

担当楽器 ヴァイオリン

活動期間 1994年~

事務所 ジェイ・ツー

高嶋ちさ子の車は3000万するジャガーって本当なの?父親の職業は何?

今回は高嶋ちさ子さんの車について歴代の車を調べてみました!そして高嶋ちさ子さんの

お父様の高嶋弘之さんはどんな職業をされているのかもじっくり調べてみましたが、やはり

音楽に携わっている方でしたね!やっぱり一流の音楽家の人って家族も音楽関係の人が多い

ですもんね!

そして高嶋弘之さんの性格というのも、高嶋ちさ子さんに似てけっこうな毒舌ぶりなんだそう

です。最近では高嶋ちさ子さんと一緒にバラエティ番組に出ている事もあるそうで、その性格

もおもしろいと視聴者からも言われているようですよ!

何よりも高嶋ちさ子さんが無類の高級車マニアって言う事もしっかりと分かりましたよね!!

あそこまで様々な車を買っては変えて、買っては変えて・・・というのはやっぱり男らしい!

と言っててしまいますよね!ヴァイオリンや時計、車まで良いものを乗り回せるのは高嶋

ちさ子さんがお嬢様である証拠ですよね~!次は何の車を狙っているんでしょうね?

最近では言動だけではなく高嶋ちさ子さんの買い物にも注目が集まっているようですよ!

これからもヴァイオリンにもお買い物にも注目していきますよ~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする